昔、憧れの場所に旅行しようと、ガイドブックを買ったことがありました。それなりに名前が知られている地方

の都市です。地図を見ながら、ここに行こうか、あそこに行こうか、と夢想していたものですが、結局、その旅

は実現しませんでした。もっと準備が必要と考えたのか、あるいは憧れをそのままにしておきたかったのか。

それとも、単に忙しくなったのか。今となっては、理由はわかりません。しかし、先日、たまたまガイドブックが

見つかって、私は、行かなかった旅のことを思い出したのです。あの時、旅行に行っていれば、私はどんな町

を見たのだろうか、何を経験したのだろうか。実現した旅は思い出を残し、実現しなかった旅は問いを残し

ます。
[PR]
by aphorismes | 2009-03-27 21:05
<< 4月の風景 散策の頃 >>