Jean-Louis Aubert

どうせ音楽の引用をするのであれば、フランスの音楽も扱うことにしました。

ただし、日本で「フレンチ・ポップ」とカテゴライズされているような音ではありません。

Jean-Louis Aubert - Parle-moi

影響関係はわかりませんが、昔、Aubert のベストアルバムを聴いた時は、

バンドのテレビジョンを思い出しました(その頃、Aubert は、テレフォンとい

うバンドにいたらしい...)。シンプルだけど味があるという印象でしたが、

けっこう複雑な音作りのアルバムもあります。

Jean-Louis Aubert 公式HP
*Navigationからvidéosを選ぶと、ぼやけた映像と色々な曲を楽しむことができます。

("Commun Accord"は前のアルバムのシングルでした)。
[PR]
by aphorismes | 2006-09-18 19:42 | 音楽
<< 偶然の所産 サッチャー時代のイギリス: 利... >>